メニュー

一富士 - 植崎茂税理士事務所

メンバーmember

スタッフブログ

一富士

公開日:2018年01月05日(金)

こんにちは。
Fです。

皆さま、新しい年を迎えていかがお過ごしでしょうか。

私は、久々の長期休暇をもらい、友人、知人に会ったり、お世話になった方々へご挨拶に行ったりと充実した年末でした。
年始は、ずっと読みたかった本をバーッと読みつつ、目標設定や昨年の反省なりを改めてしていたところに、ふと自然に触れよう!と思い立ち、行き先が最初に頭にパッと出た答えのところへ行くことに決めました。

本年の2日目にその場でビビッときて決めた富士山に快晴のもと行っちゃいました。
(人生二度目の一人旅(今回は日帰り))

 

DSC 1028

 

大月駅から河口湖駅方面へ走る列車にて眺める富士山はとても神々しさと勇ましさがあり、テンションが高まりました。

(乗り換えのときは、寒かったので、「早く座りたい」と早く到着していた列車へ移動(始発) ⇒ 気付いたらトーマスランド号と呼ばれているものに乗車…。男性一人で。とにかく外を眺める。)
家族連れや外国人も多く、とても賑わっていました。

富士山を見たあとはゆったりと温泉へ。
富士山を見ながらさまざまな目標設定や予定を組むこともできて非常に捗りました。
またご縁にも恵まれて、観光客とも仲良くなってきました。
(そのなかにいた外国人は一富士二鷹三茄子を知っていました。)

富士山には活力をも与えてくれる素晴らしい日本の誇り高き山で、英気を養いました。

しかし、きっと本や絵、音楽などのように時として見え方や聞こえ方が違うんだろうとも思います。
きれいと思うか、高い、大きい、また恐ろしいなどいろいろな表現がありますが、きっと頑張っているとき、休憩しているとき、道に迷っているときなどさまざまな状況における時の心情を映します。
もちろんその日の天気などの状況も含むでしょう。
「自分も動いていれば、周りも常に動いている」、そのことからいろいろな景色が見えます。
登ったらきっとまた違う景色があるでしょうし、そこに行きつくまでには砂利道や暗くて湿ったところも多いでしょう。そんな不安や恐ろしさのなかにも期待と想像する絶景を思い浮かべていろんなことに挑戦したいところです。

人からも自然からも元気をもらった年末年始でした。

本年も頑張ります。

皆さまのご健闘とご発展をお祈り申し上げます。
本年もよろしくお願いいたします。