メニュー

360°ビューモニター - 植崎茂税理士事務所

メンバーmember

スタッフブログ

360°ビューモニター

公開日:2019年02月25日(月)

みなさま、こんにちは。
今回ブログ担当の(さ)です。

 

4月に家族が増えるのを口実に、車を買い替えました。

 

190225 blog s 001


よく見かける国産SUVですが、オプションで付けた「360°ビュー・モニター」が

とても重宝しています。

 

190225 blog s 002


車の真上から俯瞰したように見せるのは、前後左右の魚眼レンズと画像を補正して

つなぎ合わせる映像処理技術です。
ドライバーから死角になる場所の状況が把握できるので、車庫の出し入れ時などに、

うちの2歳児がウロチョロして事故になるのを予防できます※。

危険認知支援技術たる所以です。

 

190225 blog s 003

 

 

また、車幅のギリギリが分かるので狭い路地でも不安なく入っていけますし、

駐車場の白線にもピタリと平行で気持ちがよいです。
もちろん、死角を少なくする車体設計やドライバーの車幅感覚の洗練も必要ですが、

まずはこのデジタル技術にありがとう!と言いたいと思います。

 

 

事務所の仕事でも、微に入り細を穿っていると他の部分が死角になることがあるため、

同時並行して仕事全体を鳥瞰することも必要です。

既存の税務ソフトが❞死角❞を補ってくれることもないではないですが、

基本的には自分の中に、加えて事務所のチェック体制の中に❞360°ビューモニター❞を

持つことが不可欠と感じる今日この頃です。

※マツダの「360°ビュー・モニター」は、第12回キッズデザイン賞優秀賞を受賞しています。