メニュー

3年計画 - 植崎茂税理士事務所

メンバーmember

スタッフブログ

3年計画

公開日:2020年12月18日(金)

みなさまこんにちは。
今回ブログ担当の(い)です。

 

寒さがいよいよ厳しく感じられるこの頃、Jリーグも一番盛り上がる季節です!!
先日の日曜日に今シーズン初めてのサッカー観戦に行って来ました。

場所は埼玉スタジアム2002.浦和レッズVSガンバ大阪です。

 

例年ですともう少しスタジアムに足を運ぶ機会があるのですが、

新型コロナウイルスの影響で今年は全くその機会がありませんでした。

夏から少しずつサポーターも入場できるようになり、

10月にようやく収容人数の半分まで入場が可能になりましたので

久々に行ってきたところです。

 

気になる感染症対策ですが、屋外ということもありスタジアムの中では

そこまで厳しくは感じませんでした。

ただ、今となっては当たり前のことですがマスクの着用や、

ソーシャルディスタンスの確保。

(具体的には、自由席はなく全席指定席で左右は一席ずつ間隔が空いています。)
一番の違いは声を出しての応援ができないところでしょうか。

浦和レッズといえば大迫力の声援と熱いサポートが持ち味ではありますが、

こればっかりは仕方がないですね。。。

 

ちなみに最近の浦和レッズの成績ですが、前年はアジア王者を決める大会では

決勝までいきましたが、国内のリーグ戦ではまさかの残留争い。

なんとか残留を果たしましたが、18チーム中14位でシーズンを終えています。

熱いサポーターが多数いる浦和レッズ、最終節終了後の社長挨拶では

ブーイングが飛び交いました。

 

そんな我等が浦和レッズ。今シーズン開幕前にはこのような計画を発表しました。
ズバリ「三年計画」です。
2020年を変革の年に。
2021年を飛躍の年に。
2022年にリーグ優勝を目指す。
この計画にサポーターが返したアンサーがこちら。

 

20201218 blog i 001


まぁ、浦和らしいですがフロントや選手には大変なプレッシャーだとは思います。
私はこういう考え方嫌いじゃないですけれども。。。

 

三年計画を打ち出した浦和レッズ。1年目から監督の交代が決まるなど

先行きは怪しいですが、来年はスタジアムに行き大声で応援できたらなぁと思います。
みなさまもお時間のある時、サッカー観戦に行ってみてはいかがでしょうか。