メニュー

リアル脱出ゲームに挑戦 - 植崎茂税理士事務所

メンバーmember

スタッフブログ

リアル脱出ゲームに挑戦

公開日:2021年07月02日(金)

みなさま、こんにちは。
とうとう関東地方も梅雨入りしましたね。
早くも梅雨明けが待ち遠しい、今回のブログ担当(む)です。

 

緊急事態宣言もようやく開けた…とはいえ、

気を引き締めていかないといけませんが、
あまり密ではなさそうな場所を探して行ってきました。
日本科学未来館です。

 

20210702_blog_1.jpg

 

午前中の早い時間だったからか、人もまばら。
さっそく受付を済ませて、3階へ向かいました。
この日の目的は謎解きです。

 

何年か前に地下鉄の中を冊子をもって行き来する人を見かけて気になってはいたものの、
実際に挑戦するのは初めて。

とある街に就任したばかりの新米市長である自分に、
未知の新型ウィルスの脅威や、大地震への対応を迫られます。


自分の選択により、支持率が下がり(下がるだけで上がりはしません)
支持率が下がりすぎてしまうと、なにかの施策をしても市民が実行してくれません。
現状の分析から対応策を考え、支持率をキープしつつ、ミッションを進めていきます。

 

20210702_blog_2.jpg

 

今までは自分自身、災害が起こってもなんとかなるのではないかと楽観視していて、
リアルに考えたことがなかったのですが、首長は大変でした。


限られた時間・お金・人員を駆使してできる限りの対応策を考えても、
全員を救うことはできなくて、支持率は下がるだけ。(下がるだけで上りはしません)
違う立場からモノを見ることで、現在の政府や自治体の見方も変わるかもしれません。

 

「人類滅亡からの脱出」リアル脱出ゲーム×日本科学未来館