メニュー

炎 - 植崎茂税理士事務所

メンバーmember

スタッフブログ

公開日:2019年12月18日(水)

皆さま、こんにちは。今回のブログ担当の(か)です。

 

小学校のころ、キャンプファイヤーを初めて経験して以来、

炎の不思議な力に魅せられています。

自然の中で、暗闇というものがどのくらい暗いのか、

その暗さの中で燃える火がどれ程明るく暖かいものなのか

そして火の神に扮した、校長先生の言葉も、大人になった今でも心に蘇ります。

 

2 19121701 blog k 001

 

私はろうそくの小さな火にも、あの夜空に高く燃えるキャンプファイヤーの火のような、

不思議な力があることを発見し、ひそかに机の中にろうそくとマッチを隠し持っていました。

そしてたまに部屋を暗くして、ろうそくをともしその火を見つめていることがありました。

悪いこととは思わなかったけれど、火は危ないので内緒にしていました。

 

大人になった今は、食卓や、入浴タイムにキャンドルをともすという、

ささやかな楽しみを続けています。

炎の持つ1/fゆらぎ効果というものが、私が不思議な力と感じたものらしいです。

それは、規則的な中にも不規則が混在しているゆらぎのことだそうです。

例えば木漏れ日や、波の音、星のまたたきなど自然のものが持つ、

一定に見えるけれど絶対の安定ではないリズムで、心臓の鼓動に近いということです。

揺れのリズムのみならず、炎には空間を浄化して生命力を高める効果もあるとか。

写真は旅先で買い集めたキャンドルたちです。

ついついキャンドルに目がいってしまい、帰りは手がちぎれそうに重いかばんになっています。

 

19121701 blog k 002