メニュー

スタッフブログ - 植崎茂税理士事務所

メンバーmember

一期一会

公開日:2020年03月27日(金)

皆さまこんにちは、今回のブログ担当の(ま)です。

 

私はふらふらと歩いては小さな生き物や植物を眺めるのが好きなので、
今回は最近出会った花をご紹介します。


あまり陽の当たらないアパートの狭い植込みに俯きがちに咲いている
この花、淡い緑に薄っすらとピンクも入っていて、最近のお気に入りです。

 

20200327 blog m 001



寒さに強い花なのか、梅の花の蕾が綻ぶよりもずっと前から咲いていました。
何度も冷たい雨が降っていますが、厚く張りのある花弁は雨粒を弾いて、

丸みがあって可愛らしくも、とても静かな強さを感じます。
調べてみたところ、クリスマスローズの一種のようです。

 

20200327 blog m 001

朝の陽の光の下で。

 

20200327 blog m 001

夜も花は開いています。

 

夜の、月明かりのような色と雰囲気がとても好きです。

クリスマスローズの学名は「ヘレボレス(Helleborus」といって、

ギリシャ語の「殺す(Helenin)」と「食べ物(bora」が合わさったもので、
根などに毒があり、その毒は狩りや戦場での武器として使用されていました。


また、クリスマスローズは株では増えず種で増やすそうですが、

それでも色や形、模様などが同じものが咲くことはないのだそうです。
なかなか面白い花で、ますます好きになりました。
もしクリスマスローズを見掛けたら、それは一期一会と思うべき縁ですね。

有給休暇の旅旅行①

公開日:2020年03月13日(金)

みなさま、こんにちは。今回ブログ担当のKです。


働き方改革の一環で、当社でも有休取得が推奨されていて、

皆さん、さまざまな使い方をされているようです。

私もせっかく休みが取れるのなら……ということで、

いろいろな所に出かけていろいろ見てこようという計画を立てていて、

それをブログのネタとして紹介させていただきます。

 

今回は、2月の飛び石祝日である建国記念日に有給休暇2日を加えた5日間で、

アメリカのシアトルとカナダのバンクーバー、イエローナイフに行ってきました。

飛行機やホテルなどの移動手段はすべて自前手配で、大枠でたてた仲間うちのプランに参加したい部分だけ参加するといった趣旨のもので、総勢5人での旅でした。

 

シアトルといえば、マイクロソフトやスターバックス、

Amazonなど、日本でも有名な企業が多く排出されている街

(詳しくは「なぜシアトルで巨大企業が生まれるのか?」)なのですが、

スターバックスの1号店にまず行ってみました。

 

20200313 blog k 001

 

 

次に、Amazon本社近くにあるAmazon go

(詳しくは「「Amazon Go」でレジ無しショッピングを体験」)

というレジなしコンビニを体験してみました。

スマートフォンに専用アプリをインストールした状態で、改札にバーコードをタッチして、

そこから商品を取って出るだけで自動的に精算されるしくみで、

さまざまなセンサーがあったのが印象的でした。

 

20200313 blog k 002

 

 

翌日、Uberを使ってボーイングのエバレット工場に移動し、工場見学ツアーに参加しました。

基本的に英語のツアー(HISなどの旅行代理店が用意した日本語ツアー)もありますが、

料金的にはホテルからの送迎付きで5倍くらいしますが……)、

同社の歴史や飛行機の組み立ての様子などを見ることができました。

(入口のロッカーにスマホをしまう必要あり)

 

20200313 blog k 003

 

 

さらに、シアトルからバンクーバーを経て、

オーロラの観賞地として有名なイエローナイフに移動し、オーロラを見てきました。

世界中で一番オーロラが見られる都市ということもあり、

オーロラを間近に見ることができ、旅のフィナーレとしてはいい思い出になりました。

 

20200313 blog k 004

 

※写真はスマホで撮影したので、それほどキレイではありません。。。

私の吹いている楽器

公開日:2020年03月06日(金)

みなさま、こんにちは。今回ブログ担当の(も)です。

 

スタッフ一覧で「バスーンを吹いています」と書いているのですが、
バスーンって何?って方も多いかと思われますので、今回はその
ご紹介をさせていただこうかと思います。

バスーンはオーケストラや吹奏楽等で使われている木管の低音楽器で、
どちらかといえば伴奏などをメインに担当している楽器です。
あまり目立たない楽器ではあるのですが、素朴だったり、
コミカルだったり、柔らかかったり、色々な音が出る楽器です。
テレビとかの効果音で使われていたりもします。

今回は音色はご紹介できませんので、見た目のご紹介です。
まずはケースに収まっているところから。

 

20200306 blog m 001

 

組み立てると140cmくらいの長さになるのですが、うまいこと
収まっています。中身をケースから取り出すとこんな感じ。

 

20200306 blog m 002

 

本体がいくつかに分割されていて、組み立てるとこうなります。

 

20200306 blog m 003

 

銀色のくねっとした管から息を入れて、本体に開いている穴を
開けたり塞いだりして音を変えるのですが、それがかなり複雑
だったりします。
なぜかというと、裏面がこんなことになっているから。

 

20200306 blog m 004

 

なぜか親指にたくさん押すところが割り当てられていて、
上下左右とかなり忙しいことになります。
他の管楽器だと親指はあまり使うことがないので、10本の指を
全て使う管楽器は結構めずらしかったりします

どんな音がするのか気になる方は、「ヴォレロ」という曲にソロが
あるので、冒頭からしばらくの間聴いてみてください。

Jリーグ開幕

公開日:2020年02月21日(金)

みなさま、こんにちは。今回ブログ担当の(い)です。

 

今日2月21日はいよいよJリーグの開幕日です!
みなさまJリーグに興味はありますでしょうか?
最近のJリーグは有名な外国籍選手も日本に移籍してきたりと、
また盛り上がってきたかなと感じております。
私は今年も変わらず浦和レッズを応援していくつもりで、
チャンスがあれば今年も埼玉スタジアムに足を運ぼうと思っています。

 

しかし、Jリーグも新型コロナウイルスの影響で無観客試合の実施も検討されているようです。

サポーターの居ないスタジアムは、サッカー自体の面白みも半減してしまいすし、
各クラブの収入面にも大きな影響を与えてしまいます。

しかし、私達に出来ることは手洗いうがいの徹底ぐらいでしょうか。
手洗いは15秒以上しっかりとすることで効果が発揮されるそうです。
一刻も早く収束して欲しいものですね。

 

20200221 blog i 001

 

上の写真は昨年のACLの決勝の日の埼玉スタジアムの様子です。
またあの舞台に戻れるよう、チームに声援を送り続けます!!

はじめまして

公開日:2020年02月28日(金)

みなさま、こんにちは。今回ブログ担当の(松)です。

 

20200228 blog m 001

 

はじめまして、ちゃお(ちゃおず:餃子)と申します。
出会いは昨年9月の下旬になります。
先住猫を抱いて夜の散歩に出掛けた主人が、若い男性から助けを求められました。
男性の手のひらには、仔猫が・・・。
それはあまりにも小さくて、骨が浮き出ていて、毛は薄く、

鳴く力もないほど衰弱していました。
何とかしなくては!の思いだけで我が家に迎え入れましたが、

育てられるのか不安でしたし、正直後悔がよぎる時もありました。

 

20200228 blog m 002

 

毎週末は病院に通い、少しづつ体調も良くなり、今ではとんでもなく暴れん坊になりました。
ぼんやりと外を眺めていた先住猫は環境が激変し、最近少々お疲れ気味のようです。
残念ですが片眼を失ってしまったので、よそ見をしていると何かにぶつかってしまいます。
でも、それもなんだか愛おしいです。

 

20200228 blog m 003

 

綺麗な瞳ですよね。
最近のお気に入りは、通りがよく見える窓際です。

あの日、夜道で足を止めてくれて、手を差し伸べてくれた方へ。
この場を借りまして、お礼を言わせて下さいね。

あの日はありがとう!元気になったよ!
家族みんなで幸せになるよ!

ボブジテン

公開日:2020年02月14日(金)

みなさま、こんにちは。今回ブログ担当の(な)です。
先月、友達とボードゲームカフェに行って色んなゲームを体験してきました。
いくつか体験してきたなかで、おもしろいなと思ったものをご紹介します。


1つ目は『ボブジテン』

 

20200214 blog n 001

 

 

ルールは意外とかんたんで、『カタカナ語を日本語だけで説明する』ゲームです。

カタカナを使わずに、相手にその言葉を言ってもらえたら、

ポイントが貰えるルールです。

カタカナ語を説明するのに、カタカナは使えません!
と言われ、やってみると意外と難しい・・・

 

詳しいルールを紹介しているサイトがありましたので、興味のある方はこちら

 

「タブレット」なんて言葉も出てきて、乏しいボキャブラリーを駆使して、
なんとか説明を試みて、クリアになった時は思わず笑ってしまいました。

 

2つ目は『QUARTO!』

 

20200214 blog n 002

 

五目並べの上位版といった感じのボードゲームでした。

4つの特徴を揃えたほうが勝ちです。


面白いのは、条件が揃っていても、気付かないと勝ちにならないと点かなと。
ゲームなのに真剣になってしまいました笑

 

世界各国にはユニークなボードゲームが数多くあるので、
まだまだ体験してみたいものがたくさんありました。
都内近郊にもボードゲームが体験できるお店が結構あるので、
子供も大人も楽しめるのでオススメです!

スカイバスで東京めぐり

公開日:2020年02月07日(金)

みなさま、こんにちは。今回ブログ担当の(て)です。

 

先日、子供たちと一緒に東京駅に遊びに行ってきました。
遠いところには、よく計画を立てて旅をしますが、

以外と近い東京にはわざわざ来たことがありませんでした。
せっかくなので、まず皇居をゆっくり一周歩きました。

いい天気に恵まれ気持ちよくお散歩することができました。

東京駅に戻っている最中、2階建て赤井オープンバスが通っていました。
それを見た子供たちは、「あの赤いバス、のりたい~」と言い出しました。
私も以前から気になっていたものだったので、すぐ「乗ってみる?」と賛成しました。
でも、乗り場がなかなか見つからなくて困っているところ。。
止まっている赤いバスが目に入ったので駆けつけて聞いて教えてもらいました。
やっとたどり着いた時には、もう夕方17時頃でした。

ちょうど最終便の一便があったので早速チケットを購入しました。

東京タワー・レインボーブリッジコースでした。
いよいよ、出発~~~~


20200207 blog t 001 20200207 blog t 001

 

こんな間近で東京タワーを見上げるなんて圧倒的でした。

 

20200207 blog t 003


またいろんなところから東京タワーを見つけるのが一つの楽しみでした。ビルの隙間とか。

 

20200207 blog t 004 20200207 blog t 004


夜だったので風が強くて寒かったのですが、レインボーブリッジはきれいでしたね

 

20200207 blog t 006

 

最後は銀座の街です。

 

20200207 blog t 006

 

短い時間でしたが、東京駅周辺を満喫できてよかったです。

回文さがし

公開日:2020年01月24日(金)

みなさま、こんにちは。今回ブログ担当の(う)です。
知り合いが本を出したので今回はその紹介です!

 

手賀沼ジュンさんの「回文さがし~だんぱつパンダの冒険~」という本なのですが、

その名のとおり回文をテーマにした本で、ウォーリーをさがせ!的な絵の中から、

絵があらわす回文を考える(説明しようとすると全く意味が分からないですね)という、

完全に無理ゲーな絵本?です。

 

回文そのものの質と量もすごいですが、絵がいい味出していて好きです。

是非、読んでみてください!


20200124 blog u 001


~商品の説明~

こんな大人の絵本、見たことない!

 

登場回文400以上!
限りなく知的なのに、
驚くほどおバカでシュールなサカサ言葉ワールド!

 

※回文とは、下から読んでも同じになる言葉や文章のことです。

 

【物語の内容】
2020年、世の中から「笹(ささ)」が消えた……

 

主人公「だんぱつパンダ(回文)」は
仲間の「スリムリス(回文)」を引き連れ
大好物である「笹(回文)」を探すための旅に出る。

 

ラッキーなことに
謎の研究者「ドクトル徳土(回文)」が発明した
「回文レーダー」なる探知機をゲット。

 

「笹も回文なんだから反応するはず! 」と
レーダー片手に笹探しに出かけたはいいが……
レーダーがあちこちに反応。
世界にはたくさんの思わぬ回文が隠れていた!

 

原っぱ、森、砂浜、海底、商店街、動物園など
全19のスポットをめぐる
前代未聞の冒険スペクタクル!

 

https://www.kobunsha.com/shelf/book/isbn/9784334951344

所内パンランチ会

公開日:2020年01月17日(金)

こんにちは。今回ブログ担当の(む)です。
みなさま、朝はパン派ですか?ごはん派でしょうか??

 

私は朝も昼も、晩もパンが主食で大丈夫!というくらい、こどもの頃からパンが大好き。
素朴なカンパーニュやバゲットは1本食べられるかも?というくらい好物です。
たまに遠くのパン屋さんからパンをお取り寄せして、朝ごはんにいただくのが楽しみのひとつ。
所内にもパンが好き!というメンバーが何人かいたので、

お昼に所内パンランチ会を開きました。
参加者を募ったら、なんと参加は全員!ありがたいです。

 

今回は、京都のブーランジェリーファブールさんから届けていただきました。
湯種食パンが有名のようですが、今回はお昼に食べるということもあって、

クロワッサンやベーグルなどをメインにお願いしました。

 

20200117 blog m 002 20200117 blog m 002 

 

冷凍便で届いた箱にはパンがぎっしり!
見ているだけで幸せな気持ちになります。

 

たくさんの味を楽しめるように、小さめにカットしてみんなでいただきました。
特に人気だったのがメロンパン。
通常のメロンパンの形ではなく、紙で下側が覆われているためしっとりさが保たれています。

 

20200117 blog m 001

 

よつ葉バターを使ったクロワッサンも人気でした。
端っこ部分からなくなっていきます。

 

20200117 blog m 002

 

私が好きだったのはポルカ。

味のついていない地味な食事パンですが、モチモチしていて美味しかったです。

 

スープもサラダもなく、本当に「パン」だけのランチ会だったので、

物足りなさを感じた方もいらっしゃるかもしれません。

でも、夜の集まりになかなか参加できない主婦としては、みんなでごはんを食べる機会は貴重。

ふとしたことから相手をより深く知ったり、想いに気づいたり、

自分自身を新しく発見することができるような気がして、楽しかったです。

所内のコミュニケーションをすこしだけ、より円滑にする役目が果たせていたらいいなと

ひそかに願いながら、次のパン屋さんを検索中です。

 

20200117 blog m 004

大掃除

公開日:2020年01月10日(金)

皆様、こんにちは。今回ブログ担当の(な)です。

 

我が家ではここ数年、大掃除を行なってこなかったのですが、

年末に家族そろって、リビングの拭き掃除をしました。

 

拭き掃除といっても、床は既に磨かれてましたので、

壁と天井を念入りに拭いていきました。

セスキの激落ちくん」を使って一面を吹いていくと、

そんなに汚れてないだろうと思っていた壁や天井も、

色が変わるほど、汚れが落ちて、正直驚きました。

 

20200110 blog n 002

 

あまりに汚れが落ちるので、家族みんなで「すごいすごい!」と言いながら、

楽しんで掃除ができました。

 

20200110 blog n 002

 

きれいになった壁や天井を見ると、清々しい気持ちになりますね。

事務所のデスクも誰に見られても恥ずかしくないよう、

常に整頓された状態を保っていきたいなと、改めて感じた日でした。

 

 

年末の大掃除で